​日本食彩デコレーション協会

詳細準備中につき5月23日よりお申込み開始致します

協会規約

日本食彩デコレーション協会(以下、「当協会」といいます。)の会員として当協会に入会を希望する方は、以下この規約(以下、「本規約」といいます。)に同意し締結するものとします。

第1条  名称及び目的

本会員組織の名称を日本食彩デコレーション協会(以下、「当協会」という)と称し、伝統文化の技法と新しいスタイルの文化の融合を図るとともに美しさと美味しさを追求した、食べるのがもったいなくなる良質なお菓子を普及することにより、豊かな食文化、食生活、心のうるおいに寄与することを目的とする。

第2条 事業項目

(1) 専用のSNSにて活動のコミュニティーを作る

(2) 講座、イベント(オンラインあり)にて技術の普及をする

(3) 新しいお菓子のプロデュ―スをサポートをする

(4) その他。協会の目的達成のために必要な事業

第3条  入会資格

1.当協会への会員入会資格は以下の通りとし、入会いただける方は、これら全てを満たす方とします。
(1) 本規約に同意いただいた方
(2) 暴力団等の反社会的勢力の関係者でない方
(3) 過去に、当協会より除名等の処分を受けていない方

第4条 会員の種類

(1) 会員 協会の目的に賛同する者

  (専用のSNSコミュニティーへご参加いただけます)

(2) 正会員 協会の目的に賛同し、当協会の認定書を有する者

  (講座、イベント技術の普及、シュガーレースの道具材料をご購入頂けます)

(3)賛助会員 協会の目的に賛同し、事業の推進に協力する為に入会する個人法人

(4)名誉会員 協会に功労のあった者、又は学識経験者等で会員に推薦され協会より承認を得た者

第5条  入会申込受付

本規約を承認の上、当協会が別途定める方法により入会手続を頂き 期間内に第7条に定める会費をお支払いいただきます。

所定の会費を受領し規約書にサインをした時点で、当協会と申込者との間で会員契約が成立し、申込者は会員となるものとします。

会員は、当協会の会員資格を第三者に譲渡したり、名義変更、質権の設定その他の担保に供する等の行為はできないものとします。

第6条 会員資格の有効期限

会員資格の有効期間は次のとおりの取扱とします。
(1 ) 開始日:前条により会員契約が成立した時点、(毎年6月1日年度更新)

(2 ) 終了日:開始日から翌年5月31日

第7条 会費

1.会費は、初年度登録料5,000円(税抜き)、会員資格有効期間1年につき年会費10,000円(税抜き)とし、当協会の定める方法により当協会へ支払うものとします。
2. 会員は、会員資格を更新する場合、当協会の定める更新日の前日までに当協会に前項に定める年会費を支払うものとします。

3. 退会、年会費未納などで一度会員資格を喪失した者が再入会を希望される場合であっても、第3条に定める手続に従い、第1項の初年度登録料、年会費を当協会へ支払い、当協会による会員契約の申込みの承諾を受ける必要があるものとします。ただし、退会後1年以内の再入会の場合は初年度登録料を免除します。

第8条 協会認定「NSD認定講師」

「NSD認定講師」とは、当協会が開催する当協会の検定試験に合格し、年度登録料と年会費を支払い、本会員として登録認定した者を言います。

第9条 秘密保持

知的財産、商標権に基付き、講座にて得た知識や技術を当協会システム以外での漏洩使用

を禁じる。また当協会の許可のない類似の商品の製造販売を禁じます。

第10条 知的財産権

当協会が本規約に基ついて会員に開示する秘密情報に係るすべての所有権、特許権、

実用新案、商標権、意匠権、著作権その他のいかなる権利、及び他の知的財産権利に関す

る許諾を与えるものではない。

第11条 損害賠償

会員が本規約に違反して、当協会に損害を与えた場合は、弁護士費用を含む損害賠償をし

なければならない。

第12条 退会

会員が以下のいずれかに該当する場合には、当協会認資格を喪失し、自動的に当協会を退会したものとみなす。この場合、既に受領した会費等の払い戻しは、理由の如何を問わず一切行ないません。
  (1)会員当人が退会を申し出た場合

(2)当協会が定めた期日までに所定の年会費を入金しなかった場合。

(3)会員当人が本規約のガイドラインにそぐわなかった場合

第13条 除名

当協会の規約を厳守しなかった場合

第14条 届出内容の変更等

1.会員は、氏名・住所・連絡先等、当協会に届け出た内容に変更があった場合には、速やかにその旨を当協会所定の方法により届け出るものとします。
2.前項の届け出がなかったことにより、会員が不利益を被ったとしても、当協会は一切責任を負いません。
3.会員が当協会に変更を届け出るまで、当協会から会員に対する通知等は、従来届け出のある氏名・住所等の連絡先に宛てて行なえば、当該会員に到達したものとします。

第15条 本規約の変更

(1)当協会は、会員の事前の了承を得ることなく、本規約を随時変更することができ、会員はこれを承諾するものとします。

(2)変更後の会員規約については、当協会のサイト上への掲載、電子メール、書面その他当協会が適切と判断する方法により通知した時点から、その効力を生じるものとします。

第16条 自己責任の原則

会員は、当協会認定「NSD認定講師」の使用およびその結果につき自ら一切の責任を負うものとします。万一会員によるに他の会員又は第三者に対して損害を与えたものとして、当協会に対して会員又は第三者から何らかの請求がなされ又は訴訟が提起された場合、当該会員は、自らの費用と責任において当該請求又は訴訟を解決するものとし、当協会は当協会の故意又は重大な過失による場合を除き、いかなる理由によっても、一切の責任および損害賠償義務を負わないものとし、当該請求又は訴訟によって当協会が損害(訴訟費用、弁護士費用を含む)を負った場合、当該会員はその一切を補償するものとします。また、会員はその活動の中で、当協会および第三者に損害を与えた場合には、損害を与えた本人がその損害を直ちに賠償するものとします。

第17条 個人情報の保護

当協会は、当協会が保有する会員の個人情報(以下、「個人情報」といいます)に関して当協会が別途定める「プライバシーポリシー」に従い、個人情報を適切に取り扱うものとします。

第18条 準拠法

本規約の成立、効力、履行および解釈に関しては、日本法が適用されるものとします。

第19条 専属的合意管轄裁判所

当協会および会員は、当協会と会員の間で紛争等が生じた場合はお互いに誠実に協議するものとし、協議でも解決しない場合は裁判に移行することとし、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

制定日:平成2年5月23日

日本食彩デコレーション協会

〒180-0001東京都武蔵野市吉祥寺北町3-9-2

​シュガーレース®NSD認定講師講座お申込み
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

Copyright © 2019 Folium Floris TAKARAZUKA All Rights Reserved.